○まちづくり構想とは・・・

望まれるまちの将来像を地域で共有し、まちづくりの方針や目標、さらにその目標を実現していくための方策、住民/行政の役割分担、事業推進のスケジュールなどを定めたものが「まちづくり構想」です。まちづくり条例に基づく認定団体は、「まちづくり構想」を「まちづくり提案」として神戸市に提案することができます。

○まちづくりアンケートで広く意見を募集しました。

2006年夏に実施したアンケート調査(塩屋小学校区の全世帯に配布、回収数484票、回収率約11%)により、まちづくりの方向性や日頃感じている問題、道路や公共交通、景観などに対する意見を募集しました。)

○「塩屋の将来像を描く」ワークショップを開催しました。

2007年の2〜3月に、塩屋小学校図書室をお借りして、まちづくりアンケートの結果を踏まえた構想づくりのワークショップを2回開催しました。

○定例勉強会・部会の場で意見交換を重ねてきました。

アンケートとワークショップの成果をもとに、定例勉強会、道路・交通部会、景 観・環境部会のそれぞれの場で意見交換を重ね、「素案」のとりまとめを行いました。

【塩屋まちづくり構想】

P.1 P.2 P.3

inserted by FC2 system